水中環境を楽しむために必要なこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 私がIDCで点数を言わない理由

<<   作成日時 : 2013/10/06 17:12  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

IDCの目的はなんだろう?
ディレクターの役割はなんだろう?

皆さんがPADIのインストラクターとしてプログラムが意図する理念に従い
押さえて欲しいポイントのすべてを伝えてくれているか?

IEに合格することではなく現場で教育理念に基づく指導ができるようなイントラになり
ダイビング特有の危険を察知して予防する。予防できなかったら回避できる指導ができるか確認すること。

私がエントリーレベルのダイバー役として
皆さんから話を聞いてダイビングを楽しめるようになるか?
これから始まる講習への期待感が高まるか?

これは、プログラムが皆さんのパフォーマンスが試験の合否ぎりぎりではなく
無限の可能性に期待をしているからです。

得点を主たる目的に指導をすれば、何点取れるかだけが気になり、
そのことだけに気を取られる。
(ディレクターとしての上から目線は維持しやすいけど)
上限(5点)をとればそれで終わり・・・

言いかえればトレーナーや指導団体の眼を気にするだけの
自立したイントラのプレゼンにならない
IEに受かるだけの発想力しか試せない。


しかし、今日まで指導団体や私たちトレーナーは、
自分の無力さを棚に上げてイントラの質が低下しているから事故が減らないなどと口にする
また、評価と言えば「これは2点だ」「3点だ」で喧喧囂囂
5点を取っても現場では、ダイバーによって指導方法を変えなければならないのに・・・
まさに、木に縁りて魚を求むごときなり

質の低下を教わる側の問題にすれば、一見責任転嫁できているように思うかもしれないけど
何の解決にもならない

また、事故を起こしたイントラのあらさがしのようなリスクマネージメントについてのミーティング

事故は減るどころか増えるばかり


私たちは、トラブルが起きた時、すぐに理解していただけるよう話さなければならない
考える時間もないし、話す時間も短いのです。

私というコースディレクターは、皆さんの経験を生かした多くのプレゼンを聞かせてもらいながら
ここまで成長させていただきました。


みなさんは規準の底辺を議論することなく、もっともっとダイバーに伝わる話し方の探求を続けて
できるだけ短時間で規準をクリアし、そしてさらに高いレベルのダイバー教育を実現して
上手くいったら周りのイントラたちに教えてください(^^ゞ

ダイビングのインストラクションが本当の意味で反映する為には

PADIプログラムは、何のためにあるのか?指導理念はなんなのか?など構成を理解すれば
自立したダイバーになるようにできています。

上手くいかないのであれば教わる側の問題ではなく教える側の問題

指導団体がそのプログラムを理解せず
イントラを処罰する為だけに規準を利用し
達成条件という最低レベルを主体に物事を進めてきた

世界共通の教材があるのにその効果に胸を張るどころか
勝手に色々な補助教材とかいうものを輩出してきた・・・
そして、世界共通の教材より自分たちの感覚だけの補助教材を宣伝して結果
われわれにとって一番重要なマニュアルの重要性は地に落ちた

皆さんは日本の指導団体とは違い、PADIプログラム本体を熟考しながら
ダイバーを指導する姿勢・言動を示して
認定ダイバーに接することができます。

そうすれば、その他のメンバーたちもいつしかみなさんたちをお手本として
ダイバーの命と真剣に向き会う指導や議論をはじめ
現状のようなダイビング事故はなくなると思います。

日本の指導団体や私のようなおやじの私見ではなく
現場を知って日々活動しているみなさんが本当のPADIプログラムに近づけるよう
改善策を伝える時期が来ているのです。

IEに合格したにもかかわらず、指導団体や業界よりレベルが低いと評されている方も
ある意味被害者で私も彼らと同じ団体のイントラです。
(私はレベルが低いと言われているイントラのひとりでした)

皆さんがトップ集団となり、ダイバーにどのような指導をすれば
自分の命とバディーの命を守れるようになるのか?
感覚ではなく具体的に教えていただきたいと思います。

そして私はちゃんと習っていないイントラさんと一緒に
後からのんびり追いかけていければ〜
これが私の今後の立ち位置だからです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私がIDCで点数を言わない理由 水中環境を楽しむために必要なこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる